調査料金 3時間39.800円👧無料👦探偵の費用安い興信所

無料相談【完全ガイド】探偵社選びに役立ちます!

浮気調査

″無料相談″

👦アスト探偵事務所

アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。

悩むのは 終わりに しませんか

子どものために 

自分のために 

未来のために

「無料相談」の授業を始めます。👦おすすめの探偵事務所

あなたは電話無料相談で探偵社に、いったい何を相談しようとしてるんですか?

例えば、「浮気調査」「素行調査」「行動調査」「身元調査」「結婚調査」「人柄調査」「信用調査」「行方調査」「勤務先調査」「トラブル調査」「ストーカー調査」「盗聴器発見調査」

探偵社が扱う調査は、上記のように多種多様にわたります。

電話無料相談で迷っていたら、せっかくの便利なサービスも上手く活用できません。

話しが支離滅裂では探偵社は相談内容を把握するだけで相当の時間がかかります。

探偵社の説明する時間が足らなくなります。

あれこれと話したい気持ちはわかりますが、電話無料相談は30~60分と時間が限られています。

無駄に支離滅裂に話してしまうのは控えましょう。

電話で話した相手がどのような探偵社かもわかりません。

それでは電話無料相談はどのように利用したらよいのか?

誰でも気軽に利用できる「電話無料相談」の活用方法と注意点について説明します。


「電話無料相談」を利用する場合のポイント

電話無料相談はとても便利な相談手段になっています。

気軽に探偵社へ相談することができるのです。

準備せずに電話してしまうと聞きたいことも聞けずに終わってしまいます。

電話無料相談をうまく活用するためのポイントについて説明します。


相談したい内容を整理してメモする

思いつきで電話をしてはいけません。

事前の下準備をしっかりしてから電話しましょう。

まずは相談したい内容を時系列に整理しましょう。

  • 事実だけを書く
  • 時系列にする
  • ポイントを絞る
  • 詳細は書かない

このように整理しておくことでスムーズに相談が可能になります。

探偵社の電話無料相談を利用するときにはとても重要になりますよ。

電話中にメモできるように筆記用具も用意しておきましょう。

探偵社との相談ではどうしても聞きなれない言葉が出てきます。

いちいち説明を求めてしまうと時間が足らなくなります。

会話の中でわからない点はメモに書いておきます。

一通り探偵社の話しが終わったところでメモした点を確認しましょう。

探偵社の説明に耳をかたむける

探偵社はあなたの相談内容からどういうことが問題なのか?どんな調査をすればいいのか?をイメージします。

そのため、例えば、浮気調査の相談なら「浮気してる確証はありますか?」などの質問が探偵社との話しの最中に入ると思います。

相談者は探偵社の話しに耳をかたむけてください。

自分のペースで話しするのはヤメましょうね。

もちろん、何か疑問があれば質問をしても構いませんが、探偵社が説明を終えてからするようにしてください。

話しの途中で質問するのはNGです。

相談内容は予めメモして用意する

関係のあるものだけではなく、関係しそうなものはすべて用意してください。

探偵社はできる限りの説明をしたいと考えています。

しかし、電話だと限られた説明しか伝えることができません。

なのに、問題の経過や内容について記憶をたよりに話しすると正確な情報を伝えられません。

メモを見ながら話ししたほうが正確に伝えることができるのです。

探偵社も適当に説明することができないため、正確な情報を出来る限り知りたいと思っているのです。

どれが重要で必要なのか、よくわからないようであればとにかくすべてメモしておきましょう。

浮気調査の準備例

調査の根拠調査のポイント
メモ書き・怪しい日
・怪しい時間
・自宅からか、会社からか
・クルマか、電車か
怪しい日を書き出す
・自宅の住所、会社の住所
・最寄り駅
・定期の区間
・クルマの車種
不貞(不倫)とわかるもの証拠となるもの
・メモなど
別居してる場合別居先の住所
・最寄り駅
・交通手段

探偵社には正確に話しする

相談で間違ったことを伝えていては意味がありません。

探偵社には相談の段階から「守秘義務」があります。

もちろん他言しないので安心してください。

弁護士にすでに相談してる内容でも、探偵社であれば話しても問題ありません。

また、同情してもらおうと話しを大きくするのもNGです。

余計な情報となり、的確な説明ができなくなります。

ありのままの現状を伝えるようにしましょう。

説明をうけるたびに「どうして?」という言葉はNG

探偵社に説明を求めておきながら、「どうして?」とよく使う人がいます。

探偵社もそれをされたら「なんで相談の電話をしてきたのかな?」と疑ってしまいます。

せっかく電話相談してるんですから、探偵社の説明に対して「どうして?」を連呼しても意味がありませんよね。

「どうして?」は心の中だけにしておきましょう。

「電話無料相談」は一般的な説明になりやすい

あなたは「電話相談で悩みが解決する!」と思われて利用されたかもしれません。

しかし、探偵社にしてみれば電話では情報を見ることもできません。

探偵社は推測だけで説明をしてしまうと、間違ったことを伝える可能性もあります。

少ない情報の電話無料相談では具体的に説明をすることを控えているのです。

「電話無料相談だけで解決!」というのは無理だと思っていてください。

電話無料相談では一般的な説明をもらうくらいに思っていて、 今後どうやって問題を解決したら良いかの指針にしましょう。

また、電話無料相談は本格的な相談の前の練習として利用するのがおすすめです。

探偵社はどんな調査をしてくれるのか?

依頼すると費用はいくらかかるのか?

まずはこのようなことを遠慮なく聞くために「電話無料相談」を上手く活用してください。

「どの探偵社に依頼するか?」の判断材料として電話無料相談を上手に使う!

電話無料相談は良質な探偵社を選ぶとき、依頼料金が心配なときに利用するようにしましょう。

悩みがあっても直接相談に行けるのか?、意外と行くのは難しいですよね。

または、直接行くのは無理だけども、電話なら気軽にできるという人もいます。

そんなときは電話無料相談がおすすめです。

いくつかの探偵社に電話して聞いてみましょう。

依頼するべきか?別の探偵社にするべきか?判断できると思いますよ。

相談はしたいけど、どの探偵社にしようかな?と悩んでいる人も多いと思います

たくさんの探偵社に電話してみてください。

自分が相談したい分野に詳しいのか、得意なのかを聞いてみてください。

どんな問題にも詳しい、という探偵社は存在しません。

依頼を受けたことはあっても経験が少ないという場合もあります。

そのため、同じ相談をしても探偵社により異なる説明がされることもあります。

探偵社の対応についても比較してみましょう。

  • 親身な対応
  • 冷たい対応
  • 普通の対応

自分に合う探偵社を見つけるために、電話無料相談を上手に活用してくださいね。

探偵社に相談する方法としては他にはメール相談があります。

どの方法にしても無料になっていますので費用の心配をしなくても活用できます。

お気軽に無料相談を上手く利用してくださいね。



アスト探偵事務所

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303  電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216 フリーダイヤル 0120-044-322 メール info@astotantei.com  公安委員会 第62130955号

コメント

👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
タイトルとURLをコピーしました