👧信用できなくなっています!【夫の浮気】:いくつかの対策やアドバイスを提供します。🤭|アスト探偵事務所

無料相談

お役立ち情報

Useful informatio

探偵「お役立ち情報」です。長年積み上げてきました浮気調査を基にしたブログです。何かでお悩みならば参考にしてください。アスト探偵事務所は相談無料です。🤭

👦アスト探偵事務所

Asto Detective Agency

👦2024年05月29日最新ブログです。

アスト探偵事務所の乾(いぬいと申します。よろしくお願いします。

My name is Inui from the Asto Detective Agency. Thank you.


【例えば】

旦那の浮気?について 結婚して1年、わたしと旦那20代、子供ありです。 長文になります。 夏前から旦那がLINEで元カノにLINE(日常会話をダラダラ)をしてました。

旦那に聞いてみたところ、高校時代の部活の後輩(男)だと言われました。しかし話し方的に女で、旦那の友達に聞いたところ元カノだと言われました。

個人的に元カノとやり取りするのは嫌だったのでやめるよう言ったのですが、やめてくれず、、何回もお願いしたところ逆ギレされながらもLINEを消してもらいました。

しかしその後、インスタのDMでやり取りを続けていることがわかりました。(LINE同様日常会話をダラダラしている程度) また、わたしにバレるのがまずいのかわたしが近づいたら携帯を隠すようになりました。🥶

補足
元カノと連絡を取り合ってることよりも、嘘をついて、隠してまで連絡を取っている旦那にショックを受け、信用できなくなっています。 これって浮気に入りますか? どうすればやめさせることができますか?(>_<)

【アドバイス】

こんにちは、私はアスト探偵事務所の乾(いぬい)と申します。あなたの状況をお話しくださってありがとうございます。お辛い気持ちが伝わってきます。ここからいくつかの対策やアドバイスを提供しますね。

1. 旦那さんとの対話

まず、旦那さんと冷静に話し合うことが重要です。以下のポイントに注意しながら対話を進めてみてください。

  • 冷静に話す: 感情的にならずに、冷静に状況を説明し、自分の気持ちを伝えましょう。
  • 具体的な例を挙げる: どのような行動があなたを不安にさせたのか具体的に伝えましょう。
  • あなたの感情を共有する: この状況がどれほどあなたを傷つけ、不安にさせているかを率直に伝えましょう。

2. 信頼関係の再構築

旦那さんがあなたの信頼を裏切ったと感じている場合、その信頼を再構築するための努力が必要です。お互いに以下のことに取り組んでみてください。

  • 透明性を持つ: お互いの携帯やSNSのやり取りをオープンにすることが大切です。
  • お互いの時間を大切にする: 夫婦の時間を増やし、お互いに向き合う時間を大切にしましょう。

3. 外部の支援を検討

場合によっては、第三者の助けを借りることも有効です。

  • カウンセリング: カップルセラピーやカウンセリングを受けることで、専門家のアドバイスを得ることができます。
  • 信頼できる友人や家族の支援: 信頼できる友人や家族に相談し、サポートを受けることも考えてみてください。

4. 自分自身を大切にする

最後に、あなた自身の心と体の健康を大切にすることが重要です。

  • 趣味やリラクゼーション: 自分の時間を持ち、リラックスできる活動を取り入れましょう。
  • サポートネットワークを活用: 友人や家族とのつながりを大切にし、サポートを受けましょう。

旦那さんとの関係が改善されることを願っています。どうしても解決が難しい場合は、専門家の助けを求めることを躊躇わないでください。

【ポイント】

旦那さんが嘘をつき、隠してまで元カノと連絡を取り続ける行動に対して、あなたがショックを受け、信用を失っているというのは非常に理解できます。そのような状況に対して、いくつかの視点から対応策を考えてみましょう。

浮気の定義

まず、浮気の定義は人それぞれ異なりますが、一般的には以下のような行動が含まれます。

  1. 感情的な浮気: 感情的な親密さを元カノと共有している場合。
  2. 肉体的な浮気: 肉体的な関係がある場合。
  3. 秘密裏のコミュニケーション: パートナーに隠れて、他の異性と連絡を取り合う場合。

旦那さんが嘘をついてまで元カノと連絡を取り続けているという点では、少なくとも感情的な浮気や信頼の破壊が含まれる可能性があります。

どうすればやめさせることができるか

旦那さんに元カノとの連絡をやめさせるためには、いくつかのステップが考えられます。

  1. 誠実な対話
    • 再度冷静に話し合う場を設けましょう。あなたがどれほど傷つき、信頼を失っているかを率直に伝え、旦那さんの正直な気持ちを聞いてみてください。
  2. 信頼関係の再構築
    • お互いにどのような行動が信頼を回復するのか具体的に話し合い、合意を形成しましょう。たとえば、携帯電話の透明性を保つ、連絡先をブロックするなどの具体的なアクションプランを設定することが有効です。
  3. 第三者の介入
    • カウンセリングを検討するのも一つの方法です。専門家の助けを借りることで、客観的な視点から問題を解決する手助けを得られます。
  4. 約束の取り決め
    • 具体的な約束を文書化することも考えてみてください。書面にすることで、お互いの責任と約束を明確にし、それを守る意識を高めることができます。

自分自身のケア

このような状況では、あなた自身の心の健康も非常に重要です。

  • ストレス管理: ストレスを軽減するための方法を見つけましょう。運動やリラクゼーション、趣味に時間を割くことが効果的です。
  • サポートを求める: 友人や家族と話すことで、精神的なサポートを受けることができます。

結論

最終的には、旦那さんの行動が改善されるかどうかは彼自身の意志と行動にかかっています。あなたが取るべきステップは、自分の気持ちを正直に伝え、旦那さんに信頼を回復するための具体的な行動を求めることです。そして、必要に応じて外部の支援を受けることも検討してください。

本当に大変だったと思います。ご自身の気持ちを大切にしながら、少しずつ前進していってください。何かまた困ったことがあれば、何かサポートが必要な場合は、いつでも相談してください。お力になれることがあれば幸いです。あなたの幸福を願っています。頑張ってください!🤭

アスト探偵事務所の乾でした。


アスト探偵事務所なら

無料お試し調査+無料のサポート=赤字にならない。

問題解決するまで、無料サポートします。

初めて奥様最適


以上、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。🤭

thank you very much.


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

Location 〒540-0025 Tokui Building 303, 2-2-14 Tokuicho, Chuo-ku, Osaka

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

重要事項説明書

Important matter manual

公安委員会 

Public Safety Commission

第62130955号

No. 62130955

アスト探偵事務所は、公安委員会より正式に探偵事務所の営業許可をいただいております。日本全国の方から相談・依頼を受けられます。浮気調査、素行調査、行動調査、身元調査、身辺調査、結婚調査、人柄調査、信用調査、勤務先調査、行方調査、人探し調査、住所特定調査、盗聴器・盗撮器の発見、ストーカー調査、いじめ調査、トラブル調査をさせていただくことが出来ます。

The Asto Detective Agency has been officially licensed to operate as a detective agency by the Public Safety Commission. You can receive consultations and requests from people all over Japan. Infidelity investigation, background investigation, behavior investigation, background investigation, personal background investigation, marriage investigation, personality investigation, credit investigation, workplace investigation, whereabouts investigation, person search, address identification investigation, detection of wiretap/camera device, stalker investigation, We can conduct bullying investigations and trouble investigations.

コメント