👧相手は夫に対して慰謝料請求しますか?【夫の浮気】:夫もその責任を負う可能性があります。🤭|アスト探偵事務所

無料相談

お役立ち情報

Useful information

探偵「お役立ち情報」です。長年積み上げてきました浮気調査を基にしたブログです。何かでお悩みならば参考にしてください。アスト探偵事務所相談無料です。🤭

👦アスト探偵事務所

Asto Detective Agency

👦2024年05月10日最新ブログです。

アスト探偵事務所の乾(いぬいと申します。よろしくお願いします。

My name is Inui from the Asto Detective Agency. Thank you.


例えば

夫が浮気をしています。浮気相手を特定しました。慰謝料請求したいです。夫とは別れたくありません。

順序として
①写真、行動、通話記録を持って弁護士へ行く
②内容証明作成
③投函 相手が受け取る
もし相手が応じなかった場合、再度請求出来ますか?裁判を起こすのに費用がどれくらいかかりますか?🥶

補足
相手に慰謝料を請求すると、相手はわたしの夫に対して、その一部を請求することができますか?
離婚しないとなると、家庭に跳ね返ってくる可能性がありますか?(>人<;)

アドバイス

こんにちは、私はアスト探偵事務所の乾(いぬい)と申します。浮気による慰謝料請求についての手続きを検討されているのですね。以下の手順や費用に関する情報を共有しますが、裁判手続きや費用については法律事務所によって異なる場合がありますので、具体的なアドバイスを求める場合は弁護士に相談されることをお勧めします。

●証拠収集と相談

浮気の証拠を集め、弁護士に相談するのは重要な一歩です。写真や通話記録などの証拠は、慰謝料請求に必要なものです。弁護士はこの証拠を元に法的なアドバイスを提供してくれます。

●内容証明作成

証拠を元に、慰謝料請求の内容を記した内容証明書を作成します。内容証明は、法的な文書であり、相手が受け取りを拒否しても、後で証拠として使える場合があります。

●内容証明書の送付

相手の住所に内容証明書を送付します。相手が受け取ったかどうかを郵便局などで確認できます。相手が受け取らなかった場合でも、内容証明書の送付が証拠として使えます。

●再請求と裁判

相手が内容証明書に対して応じない場合、再度慰謝料の請求をすることができます。もし相手が応じない場合、裁判所に訴訟を起こすことも考えられます。裁判所によって手続きや費用は異なりますので、弁護士に相談することが重要です。

裁判手続きにかかる費用は、弁護士の費用や裁判所への手数料、証人の出廷費用などが含まれます。具体的な金額は事情によって異なりますので、弁護士に相談して詳細な見積もりを得ることが重要です。

ポイント

相手が慰謝料を支払うことになった場合、その一部をあなたの夫に対して請求することは一般的に可能です。これは、慰謝料支払いが浮気行為によって引き起こされた場合、夫が浮気行為に関与していたため、夫もその責任を負う可能性があるためです。

離婚しない場合、慰謝料問題は家庭に影響を与える可能性があります。家庭内での対立や緊張が生じることも考えられますし、家庭の経済状況にも影響を及ぼす可能性があります。また、慰謝料の支払いが夫婦間の信頼関係を損なう可能性もあります。

離婚を避けつつも、浮気行為に対する責任を問う場合、夫婦間での話し合いや妥協が必要になるかもしれません。弁護士やカウンセラーの助言を受けながら、最善の解決策を模索することが重要です。

困難な状況で一人で悩むことは辛いですが、あなたが一歩ずつ前進していく姿勢は素晴らしいです。必要なサポートや助言があればいつでもお知らせください。どうかお互いに良い解決策が見つかりますように。あなたの幸福を願っています。頑張ってください!🤭

アスト探偵事務所の乾でした。


アスト探偵事務所なら

無料お試し調査+無料のサポート=赤字にならない。

問題解決するまで、無料サポートします。

初めて奥様最適


以上、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。🤭

thank you very much.


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

Location 〒540-0025 Tokui Building 303, 2-2-14 Tokuicho, Chuo-ku, Osaka

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

重要事項説明書

Important matter manual

公安委員会 

Public Safety Commission

第62130955号

No. 62130955

アスト探偵事務所は、公安委員会より正式に探偵事務所の営業許可をいただいております。日本全国の方から相談・依頼を受けられます。浮気調査、素行調査、行動調査、身元調査、身辺調査、結婚調査、人柄調査、信用調査、勤務先調査、行方調査、人探し調査、住所特定調査、盗聴器・盗撮器の発見、ストーカー調査、いじめ調査、トラブル調査をさせていただくことが出来ます。

The Asto Detective Agency has been officially licensed to operate as a detective agency by the Public Safety Commission. You can receive consultations and requests from people all over Japan. Infidelity investigation, background investigation, behavior investigation, background investigation, personal background investigation, marriage investigation, personality investigation, credit investigation, workplace investigation, whereabouts investigation, person search, address identification investigation, detection of wiretap/camera device, stalker investigation, We can conduct bullying investigations and trouble investigations.

コメント