👧男性と浮気していました!:同性と浮気していたとわかり、その事実に戸惑っているのは理解できます。🤭|アスト探偵事務所

無料相談

お役立ち情報

Useful information

探偵「お役立ち情報」です。長年積み上げてきました浮気調査を基にしたブログです。何かでお悩みならば参考にしてください。アスト探偵事務所相談無料です。🤭

👦アスト探偵事務所

Asto Detective Agency

👦2024年04月09日最新ブログです。

アスト探偵事務所の乾(いぬいと申します。よろしくお願いします。

My name is Inui from the Asto Detective Agency. Thank you.


例えば

夫が男性と浮気していました。

ご相談です。長文失礼します。
私たちは結婚2年目の夫婦で1歳の子どもがいます。

先日夫の荷物から浮気相手からの手紙と写真を発見しました。
相手の名前は完全に男性の名前でしたし、手紙の内容にも「同性の彼氏」といったことも書かれていたので相手は男性で間違いなさそうです。

また、日付も書かれており、結婚1年目の頃から付き合っていたみたいです。
その相手の男性は私も知っている方でした。

会ったことはないですが、ちょうど浮気相手と付き合い始めの頃(結婚1年目)に「高校時代の友達から久々に連絡が来た」と話し、その頃から去年の9月頃まで1年半ぐらい時々その男性と会っていました。会う時は私にも伝えていました。
今現在も付き合っているかは不明です。

まず夫がバイだということは知りませんでしたし、そんな素振りもありませんでした。
浮気相手が女性であればすぐに夫に話を聞いたのですが、相手が男性ということでかなり戸惑っています。

補足
セクシャリティのことなので突止めることで夫は落ち込んでしまうだろうなとも思いますし、
夫は普段からおちゃらけており、真面目な話を好まないので尚更話すことに迷っています。
浮気をしていたことは許せませんが、離婚はしたくないですし、今の関係性が崩れて子どもに影響してしまわないかとても不安です。
どうしたらよいでしょうか?

アドバイス

こんにちは、私はアスト探偵事務所の乾(いぬい)と申します。このような状況は非常に難しいですね。夫が同性の相手と浮気していたことがわかり、その事実に戸惑っていることも理解できます。

まず、冷静に状況を整理してみることが重要です。浮気相手が男性であるという事実に戸惑っているかもしれませんが、浮気そのものが問題であり、相手の性別に関わらず信頼が崩れたことに対処する必要があります。

次に、夫と話し合うことが不可欠です。冷静に、相手の性別にかかわらず、夫が浮気をしていたこと、その行動があなたにとってどれほど深刻なものであるかを伝えることが大切です。また、夫がバイセクシュアルである可能性も考慮しながら、夫の気持ちや思考を理解しようとすることも重要です。

夫との話し合いでは、相手の男性が誰であるかについても話し合う必要があるかもしれません。夫が浮気相手との関係について正直に話すことで、状況をより明確に理解することができるでしょう。

最後に、夫との関係を再構築するかどうかはあなたの決定です。夫が浮気を認め、その行動について本気で後悔し、関係を修復する意思を示す場合、カウンセリングや夫婦のための支援を受けることで、関係を再構築することができるかもしれません。しかし、信頼が崩れ、夫が浮気を繰り返す可能性がある場合、離婚を検討することも選択肢の一つです。

このような難しい状況で、心の支えとなる友人や家族と話し合い、プロのカウンセラーやサポートグループから助言を受けることも役立つでしょう。大変な状況にあるかもしれませんが、自分自身の幸福と子供のために、適切な決定をするために冷静さを保つことが重要です。

ポイント

セクシャリティの話題や真面目な話を避ける傾向がある夫との関係性を修復するのは、確かに難しい課題です。また、子供にとっても安定した環境が重要であり、その影響を最小限に抑えることが求められます。

まず、夫とのコミュニケーションを改善するために、お互いがリラックスして話し合える環境を整えることが重要です。例えば、子供が寝静まった後に夫と静かな時間を持ち、リラックスした状態で話すことができるかもしれません。また、真剣な話題に取り組む前に、リラックスした雰囲気を作るために軽い話題や楽しい活動を共有することも有効です。

次に、夫に対して自分の感情や不安を率直に伝えることが大切です。夫に対して、浮気されたことやその行動があなたにどれほどの影響を与えたかを伝えることで、夫に自分の気持ちを理解してもらうことができます。同時に、離婚を選択肢として考えていないことや、家族としての関係を大切にしていることも伝えると良いでしょう。

また、夫との関係性を改善するために、夫婦カウンセリングを検討することも一つの方法です。夫婦カウンセラーは、夫婦間のコミュニケーションを改善し、問題解決の手助けをしてくれる専門家です。カウンセラーを通じて、夫とのコミュニケーションが円滑になり、お互いの理解が深まるかもしれません。

最後に、子供のために安定した環境を提供することが重要です。夫婦間の関係が修復されるまでの間、子供に対して安定感を与えるために、夫婦間の対立や不安を子供には影響させないように注意しましょう。必要であれば、子供のためにプロのサポートを受けることも考えましょう。

全てが簡単に解決するわけではありませんが、冷静に状況を理解し、夫とのコミュニケーションを改善するために努力することが大切です。自分の感情や不安を大切にし、家族全体の幸福を追求することが重要です。

悩みを一人で抱え込まず、必要な時はいつでも相談できる人や専門家の存在を頼りにしてください。一歩ずつ前進していく中で、良い方向に向かうことを心から願っています。何かお困りのことがあればいつでも気軽に相談してくださいね。お幸せをお祈りしています。頑張ってください!🤭

アスト探偵事務所の乾でした。


アスト探偵事務所なら

無料お試し調査+無料のサポート=赤字にならない。

問題解決するまで、無料サポートします。

初めて奥様最適


以上、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。🤭

thank you very much.


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

Location 〒540-0025 Tokui Building 303, 2-2-14 Tokuicho, Chuo-ku, Osaka

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

重要事項説明書

Important matter manual

公安委員会 

Public Safety Commission

第62130955号

No. 62130955

アスト探偵事務所は、公安委員会より正式に探偵事務所の営業許可をいただいております。日本全国の方から相談・依頼を受けられます。浮気調査、素行調査、行動調査、身元調査、身辺調査、結婚調査、人柄調査、信用調査、勤務先調査、行方調査、人探し調査、住所特定調査、盗聴器・盗撮器の発見、ストーカー調査、いじめ調査、トラブル調査をさせていただくことが出来ます。

The Asto Detective Agency has been officially licensed to operate as a detective agency by the Public Safety Commission. You can receive consultations and requests from people all over Japan. Infidelity investigation, background investigation, behavior investigation, background investigation, personal background investigation, marriage investigation, personality investigation, credit investigation, workplace investigation, whereabouts investigation, person search, address identification investigation, detection of wiretap/camera device, stalker investigation, We can conduct bullying investigations and trouble investigations.

コメント